歌舞伎レストラン「歌舞伎でお花見!~春の味覚をほろ酔い気分で~」

コンセプトは歌舞伎をエンターテインメントとして楽しみ、盛り上げる大人の拠点。歌舞伎をより身近で刺激的なエンターテインメントにしていきます。
暖かくなり、草花が芽吹く季節、4月。今回は歌舞伎の舞台でも満開の桜を楽しめる『吉野山』や、お花見に欠かせない“お酒”がキーになるお話『魚屋宗五郎』などを取り上げながら、「3rd_PAGEでお花見を」をテーマにお送りします。
シェフがお芝居からインスピレーションを受け、春の素材を使ってお皿の上で繰り広げる、舌で楽しむ歌舞伎もお楽しみに。江戸時代、切符の手配や案内を請け負うほか、食事や社交の場として成り立っていた「芝居茶屋」のようなサロンが青山に誕生します。

*当日は着席でお食事・お飲物をお召し上がり頂きながらトークをお楽しみいただきます。

定員:限定50名
参加費:会員様4500円/非会員様5000円(税込、アルコールを含むお飲物、歌舞伎演目マリアージュのお食事付)
実施日/時間:2017年4月17日(月) 18:30開場 19:00~21:30
講師:おくだ健太郎(歌舞伎ソムリエ)
関亜弓(歌舞伎ライター)

お申し込みフォームはこちら