About 関亜弓

Posts by 関亜弓:

かぶじょ2016のお知らせ

「歌舞伎を他人事にしないこと」をモットーに、古典の演目やテーマに注目し、歌舞伎俳優と現代劇俳優とのコラボレーションを試みる「歌舞伎女子大学」(代表:関亜弓)

今年も公演が決まりました。

新作「菅原伝授手習鑑に関する考察」

作品紹介
「歌舞伎を他人事にしないこと」を モットーに、古典の演目やテーマに注目し、歌舞伎俳優と現代劇俳優とのコラボレーションを試みる演劇団体です。今作のテーマ演目は歌舞伎三大名作の一つ 『菅原伝授手習鑑』。主人公はちょっと“とっぽい”男の子。彼にとって<忠義>や、かつての日本の家族観はどう映っているのか。女子大で繰り広げられる 「男子ミーツ歌舞伎」の世界、どうぞご期待ください。

日程
11月12日(土)19:00
11月13日(日)18:00
※13日(日)14時から「妹背山婦女庭訓に関する考察」の再演を予定しています

詳しくはかぶじょ公式サイトをご覧ください。

 

 

nekotoka

歌・おどり・絵・写真のコラボレーションイベント「nekotoka」無事に終演いたしました。

ご来場誠にありがとうございました。

nekotoka

photo MASAKI TOKUTOMI

28435218391_98b37bdb1d_z

Live Art:渡邉貴裕
日本とイタリアに活動拠点をかまえ、世界中で作品を発表。
日本画の確かな技術と、イタリアの色彩感覚の融合。
テーマやモチーフは文化を超え、現代に生きるコズモポリタン的感覚をさまざまな画面にぶつける新進気鋭のアーティスト

Live Dance:関亜弓

Live Music:ハナウタ(はるか・永高義従)
ロックバンドRouse Gardenとして3枚のアルバムをリリース。その後、アコースティックユニット ハナウタとして活動中。

※イベントの収益の一部はNPO法人nekonokoさんを通して
里親さんを探している猫たちへ寄付いたしました。